アリスチャイルドケアサービス
福岡市中央区黒門・大手門

今までもこれからも
子どもの笑顔のために

安心と信頼を感じるとき、
愛らしい口元が和らぎゆっくりと笑顔があらわれます。
子どもたちの笑顔は安心と信頼の証。
小さな輝く花のようにたくさんの笑顔で、世界を照らします。
今までもこれからも子どもたちが笑顔でいられる時間を
まもりつづけたいと願っています。

子育てに関わるすべての方に
寄りそえるように

どういう風に子育てしようかという迷いは、時代を超えて、子どもを持つ多くの方々が抱えている共通の悩みでしょう。赤ちゃんが誕生して3ヶ月までがもっとも苦しい期間だと言われています。実際にひどい「マタニティーブルー」に落ち込むお母さまも少なくありません。

そんなお母さまたちのその悩みが少しでも和らぐよう、「アリスチャイルドケアサービス」は、子どもだけでなくお母さまはもちろん、お父さまや子育てに関わるすべての方に寄りそえる存在でありたいと日々努めております。

優れた文化財『絵本』と『童具』の2つの柱、
優しさと愛情あふれるコミュニケーションを
大切にしています

『 絵本 』

優れた絵本は文学です。1000冊を超える優れた絵本の読み聞かせで数え切れないほどのお子さまをシッティング、本好きに育てました。耳に心地よいリズムを人の声で読み聞かせると生後3ヶ月は全身で喜びの反応を示し、喃語(なんご)もたくさん出てきます。耳を傾けて「聴く力」は教育の基本でです。繰り返し美しい言葉を耳にすることで優れた語感を、芸術性の高い絵をみることで素晴らしい色彩感覚を身につけることか出来るでしょう。

また子どもの心身の発達を見事に描いた作品が数多くあり、子どもたちが喜ぶだけでなく、お母さんのための育児書としても役に立ちます。楽しみながらも、親子の心を通い合わせたり、スキンシップができたり、精神安定剤になったり絵本はたくさんの役目を果たしてくれます。

『 童具 』

生命を持った木のおもちゃ(童具)で遊べます。どの赤ちゃんにも出会って欲しい、発育を促すガラガラ、おしゃぶり、歯がためこま、積木などなど、幼児は好奇心のかたまり、どうして転がるかな、これはなんだろう?

童具は子どもの健やかな発育を助け、好奇心に応え、集中力、想像力を育む素晴らしいおもちゃです。子どもたちは自分で自分の知恵を磨きます。

子どもたちの目が輝く体験

想像力や創造力、子どもたちの秘めた能力は、ごくごく小さい頃に育った安心という基盤があってこそ引き出されるものです。

「子どもたちに無我夢中になる精神の充足感を味わい、生きていることが楽しいと思ってほしい。そのためには大人が入念に子どもたちが活動する環境を用意しなければならない。」という和久洋三氏の和久創造共育メソッドに共感し、『わくわく創造アトリエ大濠公園プレイルーム』の運営をしております。

また『プレスクール アリス』、『保育全般』も和久創造共育メソッドを基本としています。

スケジュール